カテゴリ:■もしも不審者に出遭ったら( 4 )

不審者情報





不審者情報が入りました


7月4日(月) 午後4時頃

中央町NHK付近で 

女児が帰宅中、50才ぐらいの男性に
声をかけられ腕を捕まれて、
引っ張られそうになるという
事象がありました

女児は男を蹴ったとき、手を離したので
走って逃げて特に被害は
ありませんでした





ご家庭での防犯対策を今一度ご確認下さい!
[PR]
by owasejoho949 | 2011-07-05 13:34 | ■もしも不審者に出遭ったら | Comments(0)

もしも不審者に出遭ったら…ためらわず110番!(3)



もしも自分の子どもや知っている子どもが
不審者に出遭ったら・・・
大人はどうすればいいのか?!

今回はその最終回です


もしも不審者に出遭ったら(1) では 学校・尾鷲市教育委員会での対応

もしも不審者に出遭ったら(2) では 尾鷲警察署での対応

ご紹介しました


今回は
保護者としてどう対応・行動すればいいのか

を 考えてみたいと思います






■家庭でできること■

 現在までのケースでは、近日中に不審者が同じ所へ現れることは
 まずありませんでした

 「よく不審者が出る場所」というのはデータとしてないようです


 不審者に出遭わないために
 また不審者に出遭っても
 犯行をエスカレートさせないために
 家庭での防犯対策は大変重要です!!



 いかのおすし はよく知られていますね


   いか…知らない人についていかない
   の…他人の車にらない
   お…おごえを出す
   す…ぐ逃げる
   し…何かあったらすぐらせる  




 しかし、子どもが小さいうちは「いかのおすし」だけ覚えていて
 内容まで完璧に覚えるのは難しいかもしれません

 辛抱強く繰り返し覚えるまで、保護者も踏ん張りましょう(^^;
 (あるいは覚えられる年齢まで、一人で出歩くことを禁じる…と
   いう手もアリではないでしょうか・・・)


 警察でも

  ①遊びに行くとき、「どこで、だれと遊び、何時に帰るか」を
   家の人に言ってから出掛ける
  ②一人で外で遊ばない
  ③知らない人についていかない
  ④誰かに連れて行かれそうになったら「助けて!」と大声で
   助けを呼ぶ
  ⑤お友達が知らない人に連れて行かれそうになったら、大声で
   助けを呼ぶ


 という 5つの約束 を呼びかけています



 「こわい思いをしたら、必ずお家の人や先生に伝える」
 これも重要です
 普段からのコミュニケーションも大切ですね


 それに加えて常に出掛ける時は
 防犯ブザー・防犯笛の携帯 を
 チェックしましょう
 (ブザーが鳴るか、の点検も忘れずに!)



 しかし不審者は子どもの隙をついてきます
 万が一、子どもが不審者に出遭ってしまい
 助けを求めてきた場合は
 どう行動すればいいのでしょうか



 もちろん まずは警察に連絡して下さい!
 お子様が学校に通っている場合は、学校へ連絡するのと同時でも
 構いません


   ◆110番
    (津市警察本部司令室110番センターにかかります)
   ◆尾鷲警察署 0597-25-0110




 また
 「不審者に遭遇した時、当事者はどんな行動をすればいいのか」
 警察の方にたずねますと…
 
 まず第一に 逃げる!!!
 
 その時、もしも余裕があるなら

 *顔を見て覚える
 *あるいは人物の特徴(左ほほにほくろ
  ありとか、こんな髪型をしていた、など)
  を覚える


 といったことが出来れば、その後の不審者逮捕へ大きく前進
 する可能性が出てくるそうです
 

 ◇遭遇した際、大声で助けを呼ぶかどうか
  ケースバイケースのようです

  ・大声を出して誰かがやってくる場所であるなら、子どもを保護
   できるだけでなく、大人の目撃が増えるメリットがあります

  が・・・

  ・大声を出しても誰も出てこない場所であるなら、その後犯行を
   助長する可能性もあります



 年齢の小さい子どもに対して
 「とにかく逃げて助けを求める」
 より多くの事を、防犯対策として教えようとすると…
 なかなか難しいと思います

 前述しましたが、すぐに助けを求めたことによって
 大人の目撃が増えれば、不審者を捕まえる可能性が
 増えていきます
 大人も防犯の心得を忘れずに、過ごしていきたいものですね



d0154403_14432935.gif




 不幸にも不審者と遭遇してしまい
 沢山の人から状況を質問されるといった
 いつもとは違う生活を送ると、子どもはストレスを溜めてしまい
 お家の方から見て、
 「大丈夫かな?」
 と感じることがあったら・・・

 不審者に出遭ってしまったお子さんは
 深く傷ついているかもしれません
 同時に、お家の方もそんなお子さんを
 どうケアしてあげたらいいのか
 不安になると思います

 お子さんが学校に通っている場合は
 各学校に スクールカウンセラー さんが在籍しています
 あるいは医療機関へ相談しても良いかもしれません


 22年現在、スクールカウンセラーさんは
 尾鷲や熊野といった複数地域の学校を
 掛け持ちしていらっしゃいます
 カウンセリングを受けるには予約が必要です

 在校する日時は、各学校によって違いますが
 保護者の方がカウンセリングを学校へ申し込めば
 (多くの場合、教頭先生が取り次いで下さいます)
 児童も、そして保護者の方もカウンセリングを
 受けることができます







 以上が、今回の取材でわかったことです

 このように多くの方が子どもを不審者から守るために
 関わっておられました!

(ごくごく、簡単に図にすると・・・)
d0154403_14161984.jpg



 それぞれが力を合わせて

 犯罪が起こりにくい町
 安心して子どもが遊べる町

 を目指していきたいですね!


継続はチカラなり!! (^-^)人(^-^)



※今回の取材では、尾鷲市教育委員会さん
 尾鷲警察署さん、学校機関の担当者さんから
 貴重な時間を割いて頂いて、丁寧に教えて頂きました
 この場をお借りして、御礼申し上げます



■ランキングに参加しています■
  三重情報  子育て情報  のバナー(コチラ→)をクリック♪
  またはポチっと↓クリックしてください
        にほんブログ村 三重情報 にほんブログ村 子育て情報
  応援よろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by owasejoho949 | 2010-06-17 14:44 | ■もしも不審者に出遭ったら | Comments(2)

もしも不審者に出遭ったら…ためらわず110番!(2)




前回

もしも不審者に出遭ったら…ためらわずに110番!(1) では


主に学校や尾鷲市教育委員会さんの対応についてでした





今回は
尾鷲警察署ではどんな対応をしているのか

を ご紹介します




■警察では■

 犯人を逮捕する為には 現行犯 が一番確実に捕まえられます
 が、現実そういう場合ばかりではありません


 前回にも書きましたが、被害に遭ってから時間をおかず警察に
 通報した場合、付近をうろついていた不審者を見つけたり
 似た風貌・服装をしている人物を捉えられる可能性
 ぐっと増します
 結果、それが逮捕に繋がったりあるいは犯罪抑止という効果も
 うまれます


 子どもの年齢が低く、話している内容に不安を覚えても
 それでも構わないので警察署の方へ相談してみて下さい
 また、夜遅い時間に不審者に出遭うこともありますが
 警察署には24時間必ず誰かが在駐しています


  ◆110番
    (津市警察本部司令室110番センターにかかります)
   ◆尾鷲警察署 0597-25-0110




 被害に遭ってから時間が経つと、その場を離れて「普通の人」に
 戻る不審者を見つけて逮捕するためには、多くの証言や証拠が
 必要となってしまいます

 少しでも犯人に近づくため、被害にあった子どもには
 より詳しく事情を聞き取ります
 警察署で話を聞くこともあれば、お家の方で話を聞くことも
 あるそうです

 例えば被害にあったのが小さなお子さんであれば
 女性の警察官が対応・聞き取りしたり、子どもの様子を
 みながら休憩を入れて話を聞いたり…といった配慮を
 行っていますが、より確実により詳しく、その時の状況を
 知るために同じ話を何度もしてもらったり、同じ内容の
 質問を言葉をかえて聞いたりすることが、場合によっては
 あるようです


 そうして得た情報を元に、私服・制服警官やパトカーによる
 現場付近のパトロールを強化
 不審者逮捕へ尽力下さっています

 しかしながら現実として
不審者というのは同じ町に続けて
 現れることはほとんどありません


 したがって
家庭での防犯対策とその継続というのは
 大変重要なのです!




 後日、不審者が逮捕されたら被害にあった方へ連絡をします
 その時、学校・教育委員会へ逮捕の連絡をしても良いかどうか
 被害者側の意向を尋ねてくれるそうです



 また三重県警では登録すれば 携帯電話用に
 不審者情報等のメール配信を行っていますよ!
 尾鷲市の防災メールと似ています
 MOBILE 携帯サイト というページでQRコードを読み取って下さい
 (情報料は無料ですが一般的なサービスと同じで通信料は
   かかります)

三重県警ホームページ



防犯対策の一環として、ぜひご利用してみて下さい!!



(不審者に関係する機関を簡単なイラストにまとめました
 再掲します)

d0154403_14541629.jpg




次回は
保護者としてどう対応するか を

考えてみたいと思います




■ランキングに参加しています■
  三重情報  子育て情報  のバナー(コチラ→)をクリック♪
  またはポチっと↓クリックしてください
        にほんブログ村 三重情報 にほんブログ村 子育て情報
  応援よろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by owasejoho949 | 2010-06-16 15:17 | ■もしも不審者に出遭ったら | Comments(0)

もしも不審者に出遭ったら…ためらわず110番!(1)




近頃多い不審者情報・・・
ブログを始めてからもうすぐ2ヶ月になりますが
4月 1件
5月 2件
6月 2件

先日栄町で逮捕された事件を入れると
実に6件の不審者情報が入ってきています
最近では、低学年の子どもが被害に遭っています



もし自分の子どもや、知っている子どもが
不審者と遭遇してしまったら

保護者はどう対応・行動したらいいのでしょうか


不審者に関係する機関を簡単な図にまとめました
d0154403_18245957.jpg

イラストの内容は、時系列で説明していきたいと思います




■子どもが不審者に遭遇!
   助けを求めてきた!■


 もし被害にあって間もなく助けを求めてきた場合は
 すぐに警察へ連絡して下さい!!

 それは近くをパトロールしているパトカーや
 警察官へ、迅速に不審者の特徴などを伝えられ
 もしかするとまだ付近をうろついている不審者を
 見つけられる可能性が増すからです!!

 あるいは、大人が現場付近の不審者を目撃すれば
 その後の逮捕に大きく貢献するかもしれません

 子どもの年齢が低く、話している内容に不安を覚えても
 それでも構わないので警察署の方へ相談してみて下さい
 また、夜遅い時間に不審者に出遭うこともありますが
 警察署には24時間必ず誰かが在駐しています


   110番
    (津市警察本部司令室110番センターにかかります)
   尾鷲警察署 0597-25-0110






■学校や教育委員会では■

 学校に子どもが通っているお家では、各学校の連絡網により
 不審者情報が入ってくると思います
 その流れはこうなっています


 尾鷲では、不審者に出会う等の被害を受けた方は
 まず通っている学校へ連絡する場合が多いようです

 子どものことをよく知っている先生が話を聞き
 それから教育委員会・警察へ連絡するパターンが
 多いようですが、3者どちらが先に不審者情報を入手しても
 3者の間で連絡が行き渡り、
 必ず情報の共有をしています


         尾鷲市教育委員会
         ↑↓      ↑↓
      幼稚園・学校 ⇔ 尾鷲警察署



 連絡が入った後、警察との仲立ちのような役割も
 していただいています

 ①不審者に出遭った子どもの保護者が学校へ不審者通報
 ②担任の先生が主となり生徒の話とその保護者に聞き取りを
  してその内容を警察・教育委員会へ通報して良いか確認する
 ③許可が出たら、尾鷲警察署および教育委員会へ連絡
 ④すぐに警察から折り返し連絡があり被害にあった方の
  連絡先を尋ねられる
 ⑤学校からその旨保護者に伝え許可を得る
 ⑥警察へ連絡先を伝える
 ⑦警察から被害に遭った保護者宅への事情聞き取りが始まる

 (※警察の方では、迅速にパトロールを行うため「学校へ連絡」が
   あった時点ですぐに警察へ連絡するよう、学校側へお願い
   しているそうです)



 一方尾鷲市教育委員会では、確認が必要な場合は再度
 不審者情報の確認を行うなどして、
 市内全ての幼稚園・小学校・中学校へ
 不審者情報を連絡します

 各幼稚園・学校はその連絡を受け、更に各家庭へ不審者情報を連絡する
 という流れになっています




 次回は
警察ではどんな対応をしているのか を

 ご紹介します




■ランキングに参加しています■
  三重情報  子育て情報  のバナー(コチラ→)をクリック♪
  またはポチっと↓クリックしてください
        にほんブログ村 三重情報 にほんブログ村 子育て情報
  応援よろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by owasejoho949 | 2010-06-15 18:02 | ■もしも不審者に出遭ったら | Comments(0)