もしも不審者に出遭ったら…ためらわず110番!(1)




近頃多い不審者情報・・・
ブログを始めてからもうすぐ2ヶ月になりますが
4月 1件
5月 2件
6月 2件

先日栄町で逮捕された事件を入れると
実に6件の不審者情報が入ってきています
最近では、低学年の子どもが被害に遭っています



もし自分の子どもや、知っている子どもが
不審者と遭遇してしまったら

保護者はどう対応・行動したらいいのでしょうか


不審者に関係する機関を簡単な図にまとめました
d0154403_18245957.jpg

イラストの内容は、時系列で説明していきたいと思います




■子どもが不審者に遭遇!
   助けを求めてきた!■


 もし被害にあって間もなく助けを求めてきた場合は
 すぐに警察へ連絡して下さい!!

 それは近くをパトロールしているパトカーや
 警察官へ、迅速に不審者の特徴などを伝えられ
 もしかするとまだ付近をうろついている不審者を
 見つけられる可能性が増すからです!!

 あるいは、大人が現場付近の不審者を目撃すれば
 その後の逮捕に大きく貢献するかもしれません

 子どもの年齢が低く、話している内容に不安を覚えても
 それでも構わないので警察署の方へ相談してみて下さい
 また、夜遅い時間に不審者に出遭うこともありますが
 警察署には24時間必ず誰かが在駐しています


   110番
    (津市警察本部司令室110番センターにかかります)
   尾鷲警察署 0597-25-0110






■学校や教育委員会では■

 学校に子どもが通っているお家では、各学校の連絡網により
 不審者情報が入ってくると思います
 その流れはこうなっています


 尾鷲では、不審者に出会う等の被害を受けた方は
 まず通っている学校へ連絡する場合が多いようです

 子どものことをよく知っている先生が話を聞き
 それから教育委員会・警察へ連絡するパターンが
 多いようですが、3者どちらが先に不審者情報を入手しても
 3者の間で連絡が行き渡り、
 必ず情報の共有をしています


         尾鷲市教育委員会
         ↑↓      ↑↓
      幼稚園・学校 ⇔ 尾鷲警察署



 連絡が入った後、警察との仲立ちのような役割も
 していただいています

 ①不審者に出遭った子どもの保護者が学校へ不審者通報
 ②担任の先生が主となり生徒の話とその保護者に聞き取りを
  してその内容を警察・教育委員会へ通報して良いか確認する
 ③許可が出たら、尾鷲警察署および教育委員会へ連絡
 ④すぐに警察から折り返し連絡があり被害にあった方の
  連絡先を尋ねられる
 ⑤学校からその旨保護者に伝え許可を得る
 ⑥警察へ連絡先を伝える
 ⑦警察から被害に遭った保護者宅への事情聞き取りが始まる

 (※警察の方では、迅速にパトロールを行うため「学校へ連絡」が
   あった時点ですぐに警察へ連絡するよう、学校側へお願い
   しているそうです)



 一方尾鷲市教育委員会では、確認が必要な場合は再度
 不審者情報の確認を行うなどして、
 市内全ての幼稚園・小学校・中学校へ
 不審者情報を連絡します

 各幼稚園・学校はその連絡を受け、更に各家庭へ不審者情報を連絡する
 という流れになっています




 次回は
警察ではどんな対応をしているのか を

 ご紹介します




■ランキングに参加しています■
  三重情報  子育て情報  のバナー(コチラ→)をクリック♪
  またはポチっと↓クリックしてください
        にほんブログ村 三重情報 にほんブログ村 子育て情報
  応援よろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by owasejoho949 | 2010-06-15 18:02 | ■もしも不審者に出遭ったら | Comments(0)
<< もしも不審者に出遭ったら…ため... 閑話休題2 ~今の子どもはいいなぁ~ >>